ラブサーチは優良出会い系なのか?

ラブサーチは優良出会い系なのか? ラブサーチの特徴

優良出会い系サイト(アプリ)ってどんな感じでしょう?そもそも優良の定義って何?

ラブサーチは優良と言うけれど

ラブサーチは優良と言うけれど

画像作品:ラグジュTV「飯倉優里

優良の定義って何?

世の中には優良出会い系サイト(アプリ)と評価されているたくさんの出会い系サイト(アプリ)が存在しています。しかし、優良の定義とは何なのでしょう?

  • 出会えること?
  • 安いこと?
  • 会員数が多いこと?
  • 使いやすいこと?

まぁ、女性と出会えないことには始まりませんから、一番の定義は「出会えること」だというのは異論ないと思います。

しかし、出会えるか否かなんて、運営者側が保障してくれるわけでもなく、どちらかと言えば、利用する男性自身で出会えるか否かは決まります。

いわゆる、低スペック男子、ブサイク男子、キモイ/汚い男子は出会うことは難しいでしょう。これは、リアルな世界と変わりありません。なので、「出会えること」は優良出会い系の定義にするには少し無理があります。

優良の明確な定義などありません

優良の定義なんて世の中に存在しないと思います。結局は利用した男性が判断することであり、普遍的な定義などありません。

同じ出会い系サイトであっても、ある人は優良サイトと評価する場合もあれば、別の人は最悪サイトと評価する場合もあります。

どんなに業者が多くても、実際に女性と出会えて恋人ができたのなら、その男性にとっては優良サイトとなります。

要は、人それぞれ出会い系サイトに求めるニーズが違いますから明確な定義などできないのは当然のことではないでしょうか。

総じて、男性から見た優良出会い系サイトとは、登録女性側の質の良さを重要視する傾向にあります。確かにこれは非常に重要だと思います。

本気で出会いを望む可愛い女性ばかりのサイトなら文句はありません。しかし、これを確認するのは、実際に登録して利用してみないと判断ができないというリスクがあります。

さんざん利用して金も時間も費やした結果、最悪な出会い系サイトだったなんてことになりかねません。

男性の質が高いサイトが優良

あえて言うのなら、利用男性の質が高いサイトが優良サイトの定義ではないかと考えています。

男性の質が高ければ、質の高い女性が集まるのは言うまでもありません。ひと昔前には男女共に無料サイトも存在していました。

しかし、決して質の高い男女が登録しているとは言えない状況です。無料サイトは、質が高いどころか、業者の巣窟(そうくつ)になっていますから出会えるはずもありません。

男性が有料で、できれば定額料金を支払えるサイトであればその時点で一定の条件はクリアされるわけですから、女性も安心して登録します。

もし、出会い系の利用を検討しているのであれば、登録する前に女性として登録し、どのような男性が登録しているかリサーチするとよく分かります。

女性はほとんどのサイトが無料で利用可能です。金銭的なリスクもありません。ただし、確認したらすぐに登録は解除してください。また、ネカマのようなマネは絶対してはいけません。

男性側の掲載プロフを眺めて、登録人数や内容、頻繁に更新されているかなどを確認します。

プロフの品が悪かったり、あまり更新が盛んでないようであればそのサイトへの登録は見送って正解です。

女性の立場で考えることが重要です。女性だって質の高い、いい男を求めているわけですから、自然とそのようなサイトには人が集まります。

ラブサーチは多くのニーズに応えてくれる

優良か否かは、利用男性が決めることであり、普遍的な定義など存在しないことは先に述べたとおりです。

多くの男性ニーズにできるだけ応えてくれるサイトが優良だと言ってもいいかもしれません。

ラブサーチの一番の特徴(強み)って何だと思いますか?

意外にも「既婚者も利用可能」ってとこです。ハッピーメールワクワクメールなどのポイント制サイトも既婚者登録可能ですが、冷やかしや遊びの女性が多く、リアルな人妻と出会うのはそれなりのコツが必要になります。

しかし、ラブサーチ真面目な出会い、真面目な恋活、真面目な婚活をコンセプトにしています。にも関わらず、既婚者も利用可能。非常にありがたいことですね。

不倫を希望している既婚男性はもちろんですが、人妻狙いの独身男性のニーズにも応えてくれるのです。

しかも、登録している既婚女性もそれを承知の上で利用していますから、話が早いのです。メール交換開始してから比較的短時間で出会うことが可能です。

また、独身であっても恋活、婚活目的の女性が多く登録しているため比較的出会いやすいと言えます。ただし、申し込みメールの返信をもらうのは、なかなか難しいですが...

ラブサーチの弱点

ラブサーチの弱点

地方だと登録女性が少ない

ラブサーチにも弱点はあります。地方だと登録女性が少ないことです。

もっとも、地方だと登録女性が少ない傾向はラブサーチだけではありません。業界最大手のハッピーメールでさえ地方の女性利用者の割合は首都圏に比べると少なくなります。

日本の場合、リアルな人口分布が首都圏に集中していますから当然の結果だと言えます。

では、出会えないのか?

そんなことはありません。リアルな世界でも地方に行くほど出会いの場は少なくなりますが、ネット上なら普段出会えない女性とも出会える可能性があります。

地方でのリアルな出会いに比べたら比べ物にならないくらい出会えると思います。ただし、首都圏に比べたら苦戦すると言わざるを得ません。

じゃぁ、どうする?

簡単なことです。複数の出会い系を使いこなせば良いのです。

これは、地方に限らず、全国どこであっても出会いの確率を上げるためには有効な手段なのです。

もちろん、料金はその分必要ですからそれを覚悟の上で利用することになります。

おすすめな組み合わせは、ラブサーチハッピーメール、あるいは、ラブサーチハッピーメールなどのようにポイント制サイトをサブとして利用します。

ハッピーメールワクワクメールラブサーチに比べると地方での女性登録者数は圧倒的に多いです。

業者も多く存在するため、数字ほどの多さは感じないものの、それを差し引いてもアクティブな女性は多いです。

ハッピーメールワクワクメールはポイント制従量課金ですから、上手に使えばリーズナブルに利用できます。

ぜひ、お試しあれ。