出会いのない男性がラブサーチで恋人探し

出会いのない男性がラブサーチで恋人探し ラブサーチでSEX
あなた
あなた

彼女が欲しい!セックスしたい!

でも、出会いの場がなくてこのままでは恋人どころか一生独身のままかも。何とかしたい!

社会人になり、30歳も超えてくると会社では中堅社員としてバリバリ働き、充実してくる年代です。

一方、プライベートはどうでしょう?

趣味に関しては充実していても、恋愛となるとなかなか思い通りにならないのではないでしょうか?

そもそも、出会いのチャンスが少なく、毎日家と会社の往復ばかりという男性も多いです。

そんな状況の中、出会い系で彼女を探そうと考えてい、あるいは、すでに利用している男性も少なくありません。

出会い系で彼女探しは当たり前の時代となりました。

しかし、たくさんある出会い系の中でもどこが一番自分に合うのか悩みますよね?

ラブサーチは真面目に恋人探ししている女性が多く登録しています。

あなたのように真剣に彼女が欲しい男性にはピッタリな出会い系です。

彼女を見つけて更に充実した生活が送れるはずです。

日本の恋愛事情

日本の恋愛事情

画像作品:ラグジュTV「松川早苗

データで見る恋愛事情

近年、日本では少子高齢化が社会問題として取り沙汰されています。

適齢期にも関わらず、結婚しない(できない)男女が増えているのは明らかなのですが、
そもそも恋人がいない男女の割合も多いのではないでしょうか?

以下は、リクルートブライダル総研が既婚者・独身者問わず、全国の20~69歳の男女5000人に対して行った恋人の有無の調査結果です。

恋人のいる割合

なんと、恋人がいる男性はたったの19.7%です。

7割以上の男女が恋人がいない状況です。

男性の年代別でも、20代が22.9%、30代が20.3%、40代が21.0%、50代が13.7%、60代が11.7%、となっています。

結婚適齢期の30代男性では恋人のいる割合はたったの20.3%です。

これでは少子高齢化になるのも分かります。

一方で、恋人が欲しいと思ている割合は以下となります。

恋人が欲しい割合

男女全体、男性全体、女性全体、共に60%以上が恋人が欲しいと思っています。

男女別で見ると20代~30代の女性の方が男性よりも恋人が欲しいと思っている結果となっています。

このように、60%以上の男性が恋人が欲しいと思っているにもかかわらず、実際に恋人がいるのはたったの19.7%の状況なのです。

つまり、あなたのような状況に置かれている男性は世の中にはたくさんいるわけです。

彼女ができない理由とは?

彼女が欲しくてもできないのにはそれなりの理由があるはずです。

以下は恋人ができない理由を統計したものです。

恋人ができない理由

彼女ができない理由の第1位は「出会いがないから」で40.6%になります。

年代別では20代は36.6%、30代は44.5%、40代は43.4%となっており、30代が一番多くなっています。

やはり、仕事が充実し多忙な30代が会社と家の往復で出会いの場など皆無という状況を裏付ける結果だといえます。

以下に、彼女ができない理由を表にまとめました。

順位 割合 理由
第1位 40.6% 出会いがないから
第2位 25.6% 異性に対する魅力に自信がないから
第3位 25.6% 経済的な問題があるから
第4位 24.7% コミュニケーション力に問題があるから
第5位 23.6% どのように声をかけてよいのか分からないから
第6位 22.8% 今は好きな人がいないから
第7位 22.5% 異性との出会いの場所が分からないから
第8位 19.4% どうしたら恋人になれるのか分からないから
第9位 19.0% 容姿が劣っているから
第10位 17.2% 正確に問題があるから
第11位 17.0% 恋愛交際の進め方が分からないから
第12位 16.7% そもそも恋人は欲しくないから
第13位 16.3% 特に理由はない
第14位 2.5% その他

この調査結果を見てどう思いましたか?あなたにも当てはまる内容がありましたか?

彼女ができない理由第1位の「出会いがないから」は、社会人になり会社勤めをするようになると顕著になります。

学生の頃なら、サークル、バイト、合コン、など、出会いの場がありました。そして、時間もありました。

出会いの場はあるのですから、彼女を作りやすい環境であると言えます。

しかし、会社勤めが始まると、どんな規模会社であろうと数人~十数人の係や課の単位で仕事をします。

非常に小さなコミュニティで学生の頃と比べると出会いのチャンスなど皆無になります。

恋愛しない弊害とは?

彼女がいないときって、どんな気持ちになりますか?

淋しいし、つまらないし、なんとなく生活が充実してないような、なにか物足りない気分になりませんか?

彼女がいれば、彼女のことを想ったり、優しい気持ちになれたり、次のデートの日程を考えたり、日常の中で仕事以外に考えることが増えます。

これにより、仕事に意欲が出たり、コミュニケーションがうまくなったり、毎日が充実した気分になれます。

脳科学的にも証明されており、恋愛によって神経伝達物質の放出が促されます。

1つは、快楽ホルモンといわれる「ドーパミン」が脳内に分泌されます。

ドーパミンは、やる気を高めたり、集中力を高める効果があります。

もう1つは、幸せホルモンといわれる「オキシトシン」が脳内に分泌されます。

オキシトシンは、ストレスの緩和、人への信頼感を増すなど、癒しの効果があります。

実は「ドーパミン」も「オキシトシン」もセックスでも分泌されるのです。

この2つの物質によりオーガズムを感じるのです。

参考までに、毎週3~4回オーガズムを感じる男性は平均余命が3年長い研究結果が出ています。

彼女と毎日セックスしオーガズムを感じることで平均余命がさらに1年延びるという研究結果も出ています。

https://courrier.jp/news/archives/95818/
https://next.rikunabi.com/journal/20160823_1/

このように、恋愛すること、そして、セックスすることには大きな効果があり、恋愛しない場合と比べて生活/人生の充実感に決定的な差が出ます。

ネットで恋人?どうやって?

ネットで恋人?どうやって?

出会いのきっかけランキング

以下は、恋人がいる男女に聞いた出会いのきっかけの統計データです。

出会いのきっかけ割合

順位 割合 きっかけ
第1位 20.9% 同じ会社や職場
第2位 18.7% 同じ学校やクラス
第3位 14.1% 友人の紹介
第4位 12.2% サークルや趣味習い事を通じて
第5位 9.3% どちらかの仕事やアルバイトを通じて
第6位 6.2% SNSで
第7位 5.1% インターネットで

1位~5位までは、日常生活において非常に近いコミュニティ内で彼女を探しています。

これは、今も昔も同様で、これからも出会いのきっかけの定番であり続けると思います。

注目なのは、6位、7位でネットでの出会いが続くところです。

じつに、10人に1人は出会い系サイトや出会い系アプリで恋人を探す時代となりました。

アメリカではネットでの恋人探しや婚活が一般化し定着しています。

少し古いデータですが、アメリカで2005年~2012年の間に結婚した19,000人以上を対象に調査したところ、なんと、3分の1はネットで知り合って結婚しているいう結果になりました。

今後、日本でもネットでの婚活恋活が大幅に増えると容易に想像できます。

https://wired.jp/2013/06/05/marriage-from-online-meetings-is-more-stable-satisfying/
Marital satisfaction and break-ups differ across on-line and off-line meeting venues
Marital discord is costly to children, families, and communities. The advent of the Internet, social networking, and on-line dating has affected how people meet

出会い系選びが重要

婚活恋活ができる出会系サイトやアプリは数多く存在しますが、本当に出会えるサービスは数えるほどしかありません。

ほとんどの出会い系は、業者やキャッシュバッカーばかりで簡単には出会えない状況です。

出会えないどころか、法外な料金設定がされている悪質な運営者も少なくありません。

出会い系最大手のハッピーメールをはじめとして、ワクワクメールPCMAXは有名な出会い系です。

ポイント制ですがメール1通50円程度で比較的リーズナブルに利用できます。

しかし、利用者が多い分、業者やキャッシュバッカーばかりで簡単には出会えません。

また、利用者の年齢層が比較的若いため、真剣に婚活恋活する目的とはマッチしません。

一方で、Yahooパートナーを筆頭に、ユーブライドやゼクシィ縁結びなどの婚活を目的としたサービスも有名です。

もちろん、恋人を探すことを目的でも利用できますが、圧倒的に結婚を前提とした婚活目的で登録している男女が多いです。

まずは、恋人探しからという考えの男性には、少し敷居が高く感じるかもしれません。

ちょうどいいラブサーチで恋人探し

ちょうどいいラブサーチで恋人探し

幅広いニーズに対応

ラブサーチの特徴として、ライトな出会いから婚活まで幅広いニーズに対応していることが挙げられます。

どちらかといえば、ガチな婚活ではなく、まずは恋人探しからと考えている男性向けです。

利用料金は定額制で月額2,000円~3,980円で全てのサービスを無制限に利用できます。

ラブサーチの利用料金は?少ない出費で多くの女性と出会う
はサービス開始から現在に至るまで、男性利用料金(会費)は完全定額制で続いています。月額固定料金を支払うことで全てのサービスが利用できます。 一方、女性は完全無料で登録後に全てのサービスを利用できます。 できるだけ少ないコストで、

ハッピーメールなどのように業者やキャッシュバッカーは皆無であり、安心してじっくりと恋人探しができます。

人妻とも出会えます

このように真面目な恋人探しをコンセプトとしている一方で、実は既婚者も登録可能なのです。

これは、独身既婚問わず、全ての出会いをサポートするというサイトコンセプトにもとづいたもので非常に数ある出会い系の中でも非常にユニークです。

もし「恋人は欲しいけど、結婚は考えていない」という考えの男性なら、既婚女性も対象にしてみるのはどうでしょう?

ラブサーチに登録している既婚女性は出会いに積極的ですから、知り合うことができれば今まで体験したことのない恋愛ができるかもしれません。

弱点もあります

まずは、真剣に恋人探しからと考えているのであれば、ラブサーチはちょうどいい出会い系です。

他にないユニークな特徴を持った出会い系ですから利用する価値は十分にあります。

しかし、弱点もあります。

地方ほど登録人数が少ないことです。

ラブサーチに限らず、全ての出会い系は地方の利用者が少ない傾向になりますが、ラブサーチは大手の出会い系に比べてこの傾向が顕著です。

もし、あなたの住んでいる地域の登録者が少ない場合は、ハッピーメールなどの大手出会い系と併用して活動することをおすすめします。

恋人のいる人生

恋人のいる人生

恋愛がもたらす良い効果

「恋愛しない弊害とは?」の節を反面教師としてください。

過去に恋人がいた場合、その時の性格は気持ちはどうでしたか?きっと楽しい思い出も多かったと思います。

もちろん、喧嘩や相手の嫌な部分を見えたりもするので、楽しい思い出ばかりではないかもしれません。

しかし、それを差し引いても恋人のいる生活は仕事や気持ちが充実し張り合いのある生活を送ったのではないでしょうか?

「恋人いない歴=実年齢」の男性、彼女欲しいですよね?可愛い彼女とセックスしたいですよね?

「もう彼女はできない、彼女なんていらない」なんてあきらめてませんか?

そのような考えはもったいないです。

恋愛することであなたの人生は大きく変わり、より充実するのは確実ですから、めんどくさいと思わず行動してみましょう。

充実したセックスライフ

好きな彼女との恋愛とセックスはドーパミンやオキシトシンが分泌され心身に良い影響をもたらすことは先に述べた通りです。

もちろん、恋愛においてセックスは全てではありませんが、非常に重要なことであり、やる気の源になると言っても過言ではありません。

セックスで彼女が感じる姿、声、息づかい、彼氏として男性として愛おしく感じます。

また、彼女がフェラチオをしてくれたり、彼女へ挿入しているときの感覚、何よりも幸せを感じるときです。

この先ずっとオナニーだけなんて悲しすぎます。

おさらい

出会いのない男性がラブサーチで恋人探し

日本では統計によると独身男性で恋人がいる割合はたったの19.7%です。

彼女のいない男性の60%以上は恋人が欲しいと思っています。

彼女ができない理由で一番多いのが「出会いがないから」という結果が出ています。

学生と違い、社会人になると出会いのチャンスが減ることは仕方のないことかもしれません。

30代も過ぎると仕事も充実し中堅社員としてやりがいを感じている男性も多いはずです。

しかし、多忙な仕事により家と会社の往復の毎日。

とてもとても彼女なんて作るチャンスもなければ時間もないという状況になっているのではないでしょうか。

「出会いがない」を解決する手段でネットで恋人を探す男女の割合が多くなっています。

10人に1人はネットで恋人を探したという統計結果が出ています。

今後もネットで婚活恋活する男女が増える傾向になるのは間違いありません。

数ある出会い系の中でもラブサーチは真面目な恋人探しをするニーズを満たしてくれる出会い系です。

彼女がいる生活、彼女とのセックスは心身共に非常によい影響を与えてくれることは脳科学でも証明されています。

めんどうだと思わず、ネットでの出会いに挑戦してみてください。

彼女ができれば、充実した生活、充実したセックスライフが送れます。