【効果絶大】ラブサーチでセックスするための3つの課題と解決方法

【効果絶大】ラブサーチでセックスするための3つの課題と解決方法 ラブサーチでSEX

ラブサーチでセックスしたい人

ラブサーチで女性と出会ってセックスしたいんだけど、セックスできるまでにはどんな課題があって、どう解決すればいいの?

このよう疑問にお答えします。

私は2003年からラブサーチを利用し始めて、ここ数年は5~10名程度の女性とコンスタントに出会っています。

この中で最終的にセックスまでできるのは、3~4名い程度で、そのほとんどは人妻です。

【悲報】簡単にはセックスできません

【悲報】簡単にはセックスできません

画像作品:ラグジュTV「前園友梨佳

出会い系で女性と出会い、最終的にセックスできるのは決して簡単ではありません。

しかし、ネット上に無数にある出会い系体験談ブログ等には、簡単にセックスできましたのような記事で溢れています。

しかも、出会ったその日にホテル直行!ご丁寧にも女性とのLINEスナップショットやハメ撮り写真まで掲載して真実であるかのような内容です。

まさか、あなたはこのような体験談を信じていないですよね?

このような体験談は、ほぼ作り話ですから、決して信じてはいけません。

そもそも、出会い系で女性からメッセージの返信をもらうのだって簡単ではないですし、会ったその日にセックスさせてくれるような一般女性などそうそういません。

もちろん、援デリ業者は別です。

あれは、ただの売春行為ですから法律違反です。

とはいえ、会ったその日にセックスできる女性はゼロか?と問われると、答えは「No」です。

会ったその日にセックスできる女性とはなかなか出会う確率は低いですがゼロではありません。

私の経験上は、年に1人いるかいなか程度の確率です。

そして、即日セックスできる女性は人妻である場合がほとんどでした。

なので、既婚女性にターゲットを絞って活動すれば即日セックスの確率は上がると思いますが、微々たるものだと思います。

もちろん即日セックスしたい気持ちは男性なら誰しも持っている願望だとは思いますが、それを目的にすると出会い系で成功することは難しいと思います。

ラブサーチでセックスするにはいくつかの課題がある

ラブサーチでセックスするにはいくつかの課題がある

ラブサーチに限りませんが、出会い系で女性と出会いセックスできるまでにはいくつかの課題があります。

これは、出会い系に限らず、女性と出会うプロセスにおいて共通の課題だといえます。

出会い系での課題は以下です。

  • 課題①:メッセージの返信をもらうこと
  • 課題②:実際に会う約束をすること
  • 課題③:2回目のデートを取り付けること

次の章からそれぞれの課題と解決方法を説明します。

課題①:メッセージの返信をもらうこと

課題①:メッセージの返信をもらうこと

タイプの女性を検索し、ひたすら申し込みメッセージを送信することが基本的な活動になると思います。

お誘い掲示板経由でメッセージ送信しても構いませんが、パパ活している女性もいるのと、オペレーション的に効率悪いのであまりオススメできません。

メッセージの返信率は、あなたのルックスとスペック次第で変わりますが、20%程度だと思ってください。

しかし、メッセージの内容やプロフィールの内容に相手の女性が興味を持ってくれなければ返信をもらうことはできません。

大量のメッセージを送信するので、コピペ内容になってしまうかもしれません。

もちろん、個別に相手の女性に向けてカスタマイズしたメッセージを送れるのであればそれに越したことはありませんが、少々コスパが悪いです。

オススメなのは、テンプレートとなる申し込み用メッセージを用意しておき、メッセージ中に以下のユニークな情報を追記して送信してください。

  • 相手の女性の名前を入れる
  • 女性プロフに触れる内容を追記する

こうすることで、女性は自分のプロフィールをきちんと読んでメッセージを送ってくれたと思います。

女性は男性からのメッセージがコピペか否かを的確に見抜きます。

男性が思っている以上にバレてますから、ユニークな内容が記述されていないメッセージを送っても返信などもらえないと思ってください。

プロフィールの内容に関しては、以下の「ラブサーチで10倍返信をもらえるプロフィールの書き方」を参照ください。

ラブサーチで10倍返信をもらえるプロフィールの書き方
女性からなかなか返信がもらえない人 女性から返信がなかなかもらえません。どうしたら返信がもらえるようになるの?もしかして、プロフィール内容が悪いのかなぁ? こんな疑問を抱いている男性にお答えします。 結論からい

課題②:実際に会う約束をすること

課題②:実際に会う約束をすること

女性から返信がもらえると、メッセージ交換が始まります。

ほとんどの男性は、数回のメッセージ交換後にLINEなどの連絡先を聞いたり、会うことを提案しますが、急ぎすぎて失敗する場合が多いです。

女性は男性ほど焦っていませんし、LINEの連絡先など個人情報を教えることに非常に慎重です。

また、ガツガツした雰囲気は確実に女性に伝わりますから、途中で音信不通になる場合も少なくありません。

重要なのは、女性の方から会いたいと思ってもらうことです。

それには以下を実践すると比較的成功しやすくなります。

  • 実践①:日記のようなメッセージは送らない
  • 実践②:連絡先は会うまで聞かない
  • 実践③:写真を催促しない
  • 実践④:会う提案のタイミングを見計らう

それぞれ説明します。

実践①:日記のようなメッセージは送らない

日記のようなメッセージを送らないことは、説明するまでもありませんが、メッセージ交換中につまらない男性だと思われると途中で音信不通になってしまいます。

メッセージでもコミュニケーション力が試されますが、お互い共通な話題や楽しい男性だと思われるようにメッセージ交換するこが重要です。

実践②:連絡先は会うまで聞かない

連絡先は絶対に聞いてはいけません。

ほとんどの場合はスマホ利用ですから、問題なく連絡できますし、ポイント制課金でもないので料金面の心配もありません。

信頼を得られると、女性のほうからLINEで会話しませんか?と提案してくる場合もあります。

実践③:写真を催促しない

残念ながら、女性の写真掲載率は非常に低いです。

相手の容姿を事前に確認したいのは非常に分かりますが、写真の催促は絶対にしないでください。

これも、信頼を得られると女性から写真を送ってくれる場合もあります。

しかし、ほとんどの場合は会うまでは写真はもらえないと思ってください。

実践④:会う提案のタイミングを見計らう

こればかりは、定量的な解はありませんん。

会いましょうと提案するタイミングは非常に重要で、早すぎるとガツガツしているように思われますし、遅すぎても女性のモチベーションが下がり音信不通になる場合があります。

重要なのは、女性の気持ちが会ってもよいと思っている頃を見計らって提案することです。

経験を積むことで、メッセージ内容から女性のキャラクターをリサーチできるようになることが重要です。

課題③:2回目のデートを取り付けること

課題③:2回目のデートを取り付けること

ようやく会う約束まで取り付くことができ、いよいよご対面の時が来ても決して焦ってはいけません。

ここで失敗するとセックスどころか2回目のデートもなく音信不通になります。

そうならないための、ポイントを以下に挙げます。

  • ポイント①:初対面で絶対にホテルに誘わない
  • ポイント②:なれなれしくボディータッチしない
  • ポイント③:女性をいい気分にさせてあげる

それぞれ説明します。

ポイント①:初対面で絶対にホテルに誘わない

ネット上に蔓延している出会い系体験談の影響でしょうか、会った当日にセックスしようとする男性が多すぎます。

出会い系で会った男性と初日にセックスしようなんて考えている女性など絶対に存在しないと思ってください。

比較的欲求不満が強い既婚女性でも会ったその日にセックスしようとは思っていません。

よほどの確信がない限りは誘わないようにしましょう。

ポイント②:なれなれしくボディータッチしない

これもありがちですが、男性は女性の身体に触りたがります。

帰り際に手をつないでみたり、腰に手を回してみたり、キスを迫ってみたり...

これ、全部アウトです。

女性があなたのことを気に入ってくれれば、相手からボディータッチしてくる場合も多いですから、決して自分から過度なボディータッチはしないほうがよいです。

ポイント③:女性をいい気分にさせてあげる

説明するまでもありませんが、実際にあなたと会ってみた女性が楽しいと思ってくれないとその先には進めません。

メッセージ交換の段階では、好印象だったのが、実際に会って会話してみるとイメージと違うと思われることは珍しくありません。

これは、お互い様でもあるのですが...

2回目のデートに進むためには、とにかく女性をいい気分にさせ楽しませることが重要です。

楽しい共通な話題や女性を褒めることが効果的です。

女性の写真を確認しないまま会うこともあるので、逆に女性がイメージと異なる場合もあり、あなたのモチベーションが下がっているかもしれませんが、そこは割り切って紳士な態度で接しましょう。

何回目のデートでセックスできるか?【平均3~5回目】

何回目のデートでセックスできるか?【平均3~5回目】

何回目のデートでホテルに誘うかは非常に気になると思います。

しかし、当然ですが、こればかりは定量的な解はなく、あなたと女性との信頼関係の度合いと、女性の気持ち次第で変わります。

あくまでも私の経験上の平均回数ですが、多くは3~5回目のデートでセックスできる場合がほとんどでした。

既婚女性の場合はもう少し早い段階でセックスできる傾向が強いです。

早ければ2回目のデートや、会った当日にセックスできる場合もゼロではありません。

どちらせよ、ガツガツせず、焦らず、女性の気持ちを察することが重要です。

【効果絶大】ラブサーチでセックスするための3つの課題と解決方法のおさらい

【効果絶大】ラブサーチでセックスするための3つの課題と解決方法のおさらい

ラブサーチでセックスするための3つの課題と解決方法を説明しました。

ネット上の出会い系体験談を真に受けて簡単にセックスできると思っている男性が多すぎですが、普通に考えてそのようなことはあり得ないです。

ラブサーチの女性はごく普通の女性です。

出会い系で出会おうが、恋活パーティで出会おうが、様々な課題を乗り越えないとセックスなどできません。

ラブサーチでセックスするまでの3つの課題は以下の通りです。

  • 課題①:メッセージの返信をもらうこと
  • 課題②:実際に会う約束をすること
  • 課題③:2回目のデートを取り付けること

課題①に対する施策は以下を説明しました。

  • 相手の女性の名前を入れる
  • 女性プロフに触れる内容を追記する

課題②に対する施策は以下を説明しました。

  • 日記のようなメッセージは送らない
  • 連絡先は会うまで聞かない
  • 写真を催促しない
  • 会う提案のタイミングを見計らう

課題③に対する施策は以下を説明しました。

  • 初対面で絶対にホテルに誘わない
  • なれなれしくボディータッチしない
  • 女性をいい気分にさせてあげる

最後に、何回目のデートでセックスできるか?気になると思います。

あくまでも私の経験上の平均回数ですが、3~5回目のデートでセックスできる場合が多いことを説明しました。

ここは、あなたのルックスやスペックなどで大きく変わると思いますのであくまでも参考程度にしてください。